Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
夫と2人の息子と4人暮らし。子育てしつつ、
自分の好きなこともちょこっとよくばりつつ、
そんな日々。more

> monthly archives
.
.
qrcode

sternschnuppe☆

シュテルンシュヌッペ=流れ星。ドイツ語です。
キラキラした日々を過ごしたい、と、思う。そんなEllieの日常です。
<< だつこやてよ。 * main * ロボット先輩ウェディング。 >>
flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
尾てい骨に湿布。


自分でも未だに信じがたいのだけど
先週の土曜のお昼に自宅の階段から足を滑らせて落ちました。

両手にほかほかの洗濯物を抱えていたこと以外はいつも通り、
早くも遅くもない慣れたスピードで降りていたら
あと数段で階段が終わるあたりで片足がするっと滑って
思いっきり尾てい骨を打ってしまいました。もう激痛。

身体全体を伸ばせるところまでとにかく移動して
フローリングに寝転がったものの、悲鳴に驚いた長男が大号泣してしまって
あまりの泣きっぷりに痛みをこらえながら抱きしめて声をかけて。
びっくりさせてごめん。大丈夫だから。お母さん生きてるから…痛い…
大丈夫だよ。よく見て。生きてるよ。痛い。痛い。って、本当はこっちが泣きたいよー。
ひょこひょこと長男の後をついてきて様子見して手持ち無沙汰な次男には
激痛のお尻を撫でてもらいました。

あいにく星人が休日出勤だったのですぐには頼れる人がいない。
ずっと動けずうつぶせの体勢のまま子どもたちに携帯を持って来てもらって
星人にメールしたり、尾てい骨について調べたり。
尾てい骨 打撲、尾てい骨 ヒビ、尾てい骨 骨折。
1時間半ほど後に星人両親が到着するまで動けないまま
ひたすら子どもたちに指示出し遠隔操作で病院に行く荷物をまとめました。
お昼を食べていなかった子どもたちは、仲良く手の届くところにあったパンを食べ
長男は自主的に階段に散らばった洗濯物を拾い集めてくれました。偉いよぅ。

その後星人が帰ってから、痛いいたい連呼しながらなんとか身体を動かして
整形外科に行き、レントゲン撮影して…結果は骨に異状なし。
ほっとした気持ちと、激痛なのに何もないってどういうこと!?って気持ちとね。
お仕事早退に星人両親召喚にと、おおごとになったのにただの打撲。。すみません。。

そしてあれから1週間。1日3回食後に痛み止め(胃を荒らす)&胃薬のセットを飲み、
日中は湿布を貼り、夜はスティックタイプの痛み止めを塗って過ごしています。

最初は椅子に座るだけで痛くて具合悪くなっていたのが
痛みを感じるのは仰向け、寝返り、前かがみ、かがんだときだになっていき、
それも薄れ、今痛いのは仰向けなど直接尾てい骨付近に壁や床が触れるときだけです。

ほんっと、一時はどうなることかと青ざめました。
このまま順調に痛みが引いて行きそうでほっとしているよ。

あたしが階段から落ちる前日に星人母が鎌倉で家族の健康を祈ったんだって。
きっとそのお祈りがなかったらヒビ入ったり折れたりしていたのでしょう。

そして痛みをこらえながら、この翌日には結婚式に出席して来たのでした。
帰宅後、冷えから来る胃痛・嘔吐に苦しめられて眠れない夜を過ごしたのはまた別のお話。
結婚式に出かけた夜に体調を崩すことは初めてじゃないから対策しなくちゃなぁ。
 
days * 22:53 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
スポンサーサイト
- * 22:53 * - * -









http://sternschnuppe.jugem.jp/trackback/4098