Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
夫と2人の息子と4人暮らし。子育てしつつ、
自分の好きなこともちょこっとよくばりつつ、
そんな日々。more

> monthly archives
.
.
qrcode

sternschnuppe☆

シュテルンシュヌッペ=流れ星。ドイツ語です。
キラキラした日々を過ごしたい、と、思う。そんなEllieの日常です。
flower
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
flower
谷崎潤一郎の恋文。
iPhoneImage.png

今夜のクローズアップ現代「谷崎潤一郎の恋文」
初めて知ることばかりで興味深かったの。
「細雪」のモデルとなった女性と交わされた手紙が見つかったことは
先日ニュースで見て気になっていて、早速特集されたわけです。

「細雪」を読み返したくなったし、映画も観たい。
谷崎自身のこともちゃんと知りたい。

実家から持ってきた本のかたまりから谷崎作品を出して眺めてみたよ。
10年程前まではこの中では「猫と庄造と二人のおんな」が1番お気に入りでした。
今読んだらどれになるかしら。「卍」とか驚くくらい何も覚えてない。。

今読みたい気持ちは強いけど、その前に読まねばなものが多いから…
大好きな文豪たちの作品と向き合うのは…
老後の楽しみ、くらい先になっちゃうかな!?
books * 23:01 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
尼のような子。


祝・少年アヤちゃんのブログ書籍化☆

いつかアヤちゃんの本が出るのを楽しみに待ちながら
ananのファンシーグッズ連載と河出書房の焦心日記を毎週チェックしてました。
とうとう発表されたブログ書籍化ニュースに前のめりにわくわくしたよ。

そして今!手元にアヤちゃんの本が!
ネットで見ていた表紙を手に取るとつやつや、さらさらと2つの感触。
そしてカバーをめくってあらわれる手触りはするする。
この紙質気持ち良い。細やかだなぁ。

サイン本を手に入れることが出来なかったのはちょっと残念。
あとは今度こそ行けるタイミングでイベントがありますように。
アヤちゃんのトークを絶対に生で聞いてみたいんだ。
叶うことを願います。
books * 23:53 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
サンタじゃよ。


羽海野チカのクリスマスカード当たったよ♪

3月のライオンを買った時に入っていたチラシを見て応募したの。
雪見だいふく×3月のライオンコラボ企画です。
もちもちふくふく、降り続く雪見だいふくの雪。いいなぁ。



裏面はにはウミコサンタからのメッセージじゃよ。
チラシの雪見だいふくを食べる3姉妹の絵もかわいかったな。

ふくふく。
books * 16:16 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
手のひらにミニフリペ。


高校、大学時代はフリーペーパーを集めることが趣味のひとつで。
2000年前後の、ブログが出る前、ネット発信がまだ一部のものだった頃は
熱量が高くて手のひらサイズで読めるミニフリペをあれこれを貪っていました。
(ネットもネットで熱かったね。個人サイトとか。テキストサイト系とか。)
フリペ頼りの街歩きは、雑誌より口コミ感が強くて
直接オススメされているような気分になったものでした。

コレクションしていた中でもマガジンハウスの雑誌relaxのペーパーと
恵比寿のみるくのTokyo atomはかなり好きだったな。
分厚いdictionaryは電車のお供で読み込んでた。
あと、ここに無いけどスペシャのタダダーも外せないね。

高校生の頃にだいたい高円寺の洋服屋さんでもらうことが多かった
Tokyo atomはサブカル感、アンダーグラウンド感に
くらくらするような憧れを感じていました。裏側を覗き見る感覚で。



ショップをめぐって手に入れた色違いの映画ピンポンのステッカー。
ヒヨコアでおなじみのコアグラフィックスの展覧会フリペ。
(青山ブックセンターで物色するインディーズマガジンも熱かった!)
カエルブンゲイ、ONE OR EIGHT、Dreameater、バスライフ。
特にDreameaterが好きで、バックナンバーの取り寄せもしたなぁ。
とかやってたら次男がジェームスジャービスのイラストに興味を示したの。
いいと思う!お母さんそれすごくいいと思うよ!!



くるり、スーパーカー、トモフスキー、dohbdiscs、椎名林檎、
UAのラジオ番組カピバラレストランのフリペは大量に出てきたよ。
いしわたり淳治の新聞連載「この詩に名前をください」も合わせて発見。
右上の伊藤桂司さんの作品は色合いがきれい。

先日整理した雑誌系も青春プレイバックだったね。
90年代終わりから2000年代始めのカルチャーは青春の色が濃くて
フリペたちを読み返したくなる衝動に駆られてなかなか片付けが進まない。。

と、実家に来ています。
午前中幼稚園イベントがあって、午後から子どもたちと来たの。
明日の代休はピューロランドに行くつもりですっ。



1986年、幼稚園のおはようブックも発掘したよ。
ちょうど東京から広島に引っ越した年長さんの年です。
こうやって取っておくから物が多いのよね。だんしゃらないとね。
books * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
発掘から振り返る。
iPhoneImage.png

先日実家に帰って置きっぱなしの荷物整理をして出てきたものたちについて
キキララ編を2回(これこれ)書きました。
今度は主に雑誌を中心に学生時代のカルチャーを振り返るよ。

趣味嗜好の遍歴ダダ漏れです。
大学、高校、中学とどんどんさかのぼって参ります。

まずはrelax
棚に並べて背表紙のメッセージ読んでるだけでにんまりするよね。
2003年頃のマイルームの棚の写真でも
リラックスボーイたちのフィギュアと一緒にずらりと並んでました。

iPhoneImage.png

spoon.
創刊準備号のフリーマガジンをもらって以来。
あまりに好きなものが好きな人が好きな感覚が詰め込まれ過ぎていて
あたしのための雑誌が創刊された!と勘違いしそうになる程に
とってもとっても夢中でした。何度も読み返していたし。
1番好きなマンガ家、冬野さほさんの最新作を毎号読めるのも特別だったな。
斉藤まことさん色が強かった初期が宝物です。夢中だった日々も含めてね。

iPhoneImage.png
続きを読む >>
books * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
6%DOKIDOKI PERFECT BOOK。


大好きな6%DOKIDOKIのムックの発売日!
めずらしく長男が熱を出していて引きこもりデイだったけど
ムックは午前中にばっちり届いて3人でわいわい眺めたの。

表紙から中身から付録から…すべてが突き抜けてハッピーな色の洪水。
この色に飲み込まれる感覚がたまらない。
今回は久しぶりに付録よりも本誌がお目当てなムックです。

ロクパーに初めて行ったのは大学時代で多分1999年か2000年あたりかな。
1人で原宿の輸入系トイショップめぐりをするのが好きで
たまたま見つけてふらっと寄ったのが最初。
マイリトルポニーや水野純子の雑貨をチェックしていたなぁ。
その頃買ったポニーのパチものは今もおもちゃ棚に飾ってるよ。

本誌は90's後期からの「原宿」がぎゅっと詰まっていて懐かしくて新しくて
ページをめくるたびに胸がきゅん。掴まれてきゅん。

増田セバスチャンさんはあたしが最も尊敬する人の1人なので
以前からすごいとはわかっていたのだけど
ビジュアルショーのページには脳にガツンと衝撃が走りました。
一目見ただけで世界観にぐいっと引き込まれる。
あの頃このショーのことを知っていたのにどうして行かなかったのだろう。
悔やんでももう遅すぎる。あと1歩踏み出していれば。。
去年観に行ったセバスさんが美術を担当した舞台「WIZ」より俄然濃厚。
これが「センセーショナルラブリー」なんだよね。



付録は6%DOKIDOKIアイテム総柄ファスナー付トートバッグ。
おなじみのロクパーアクセがぎっしり並んでわくわく楽しくなるよ。

事前にロクパーブログで告知を見た時は思ってたより小さい印象だったの。
実物を手にして、この総柄が映えるちょうど良いサイズと思いました。

本誌の1ページ1ページはもちろん、付録の素材感まで
すべて抜かりなく隙なくラブリーに仕上げられてる。
楽しいなぁ。ロクパー好きで良かった。買って良かった。



セバスさんのインタビューページを見た長男が
「この人知ってる。きゃりーちゃんのお友だち!」と。
ZIPやめざましテレビのヨーロッパツアー密着を見て覚えたようです。

ショップ店内の写真を見て「また行きたいねぇ」だって。
赤ちゃんの頃お店の前を通ったことはあるけど行ったことないよ。
そしたら「行きたい!絶対行きたい!行こう!」。機会はあるかしら。

ロクパートートを手にしてご機嫌ちゃんな長男でした。
それお母さんのだから絶対にあげないけどね!
books * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
まじょ子と再会。


夏休み前からずっと取れなかったノドの痛みがやっと消えて来た
…はずなのに、1週間くらいでまた再発。
悪化するのが怖いので耳鼻科でお薬もらって来ました。

病院や調剤薬局に置いてある本や雑誌で次男の気を引けるから助かる。
おもちゃを持って行っても長くかかるとさすがに飽きちゃうのよね。

次男が表紙を見て「おばけ!!」と喜んでいたのはまじょ子の本。
これ小学生の頃読んでた!お気に入りだった本だよ懐かしい!!
心の中でひとりかなり盛り上がりました。



あたしはダヴィンチ読みたーい。
でもどんどんページがめくられていく。。
清川あさみちゃん×ジョジョ、とってもステキでした。
books * 23:39 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
勝てるわけがない。


顔面麻痺や歩くとふらふら眩暈が続いています。
けれど、日中眠たくなることが減って来て、身体の回復を感じます。
昼間に寝ちゃうと夜中寝付けないので、お昼寝やめようと。
だけどそうするととっても暇なのよね。
目が疲れるからとしまっておいた本をとうとう読んじゃった!

ガーリィなカバーをかけていますが…



…中身はラノベ。某氏にお借りしてずっと読みたかった俺妹!

入院前の外来の待ち時間に1巻を読んで、今日は2巻。
面白いよー、止まらないよー、読み終えちゃったよー!
アニメの後半しか見てないからあらためて知る設定が新鮮。
お気に入りの沙織は最高にいいやつだしー。
無意識にモードが変わるくらい夢中になれるものがあるって
とってもしあわせなことだよね☆って何度も頷く。
人はそのモードをオタクと呼ぶわけですけどね。
あぁ続きが読みたい。でも目を休めないと。。

べ、別にカバーかけてるのは恥ずかしいとかそーゆーのじゃなくて
借りものだから大切にしなきゃってだけなんだからねっっ!!
ねっっ!!!
books * 20:09 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
ココロはカタカナ。


昨日書いた「ココロに花を」のマチャ彦はこれ。
マサルさんは名作。ぷぷぷ。
books * 09:29 * comments(0) * trackbacks(0)
flower
袋が泣いてます。


ヴィレッジヴァンガードでお買いものしたら
袋が東村アキコの「主に泣いてます」仕様!
東村ファンには嬉しいサプライズだったわん。
長男が持ちたがったからしわくちゃになっちゃった。



4コママンガが載ってるよ。
一反木綿な泉さん、好きです。

ヴィレッジは子連れで入るには難易度高いので
店頭付近に気になるものが見えたら
ちょろっと覗く程度のお付き合いなの、最近は。
今日初めて行ったショッピングセンター内の店舗は
場所柄か子ども向けアイテムが入口付近に並んでて
「みいつけた」コーナーが熱かったよー。

そして買ったのはほわほわボアな靴下。
あたし用の。なのに早速星人が夜はいてたー。
あったかいって。じゃあ、今度買い足そうかなぁ。
books * 23:55 * comments(2) * trackbacks(0)